携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:両親( 49 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&「こっちに来とけばいいじゃん」

おはようございます☆

お日さまが顔を出しています。
プラゴミを両手に抱えて持って行きました。
お留守番の夫が、先週出すのを忘れていたようです。
私が帰って来て、もう一週間経つんです、早いですわ~

昨夜の晩ご飯です
夕方6時前からの仕込みです
b0312736_21021392.jpg
一時間半は煮込むのに遅すぎです
鶏の水炊き
ぶつ切り鶏・手羽先・酒・白ネギの青い部分・白菜の芯を煮込んで、とにかくアク抜きを徹底します
IHは土鍋が使えないので、いつも卓上ガスコンロを使いますが面倒だったので深鍋で作りました
IHにも使える鍋用鍋が必要です
b0312736_21022585.jpg
その他
先ずは、お塩を入れたスープを頂きます、美味い!
あとは七味や柚子胡椒を入れたポン酢で頂きます
お野菜たちに鶏の旨みが染み込んで、とても美味しく頂きました

b0312736_21014932.jpg
酢の物

b0312736_21024236.jpg
楽屋裏のような食卓ですね(笑)
追い込みお疲れ!カンパイ!!
ごちそうさん♪


妹1が「○くん(夫)、いつから福岡に行く? マモエちゃんもまた一緒に行くの?」
私「まだわからないんだよ。 私? それも決めてないよ」
妹「こっちに来とけばいいじゃん」
まるで母のような言い方でした。

その言葉がとても嬉しかったです。
もう実家というものが無くなった私たち姉妹
先日妹1の家でみんなでキッチンに立って料理を作ったり、2人ずつ一緒にお風呂に入ったり
化粧をしながら化粧談義に花が咲いたり、ランチに行ってシェアしたり、笑ったり泣いたり

小さい頃とは違い、その時々で姉になったり妹になったり・・・
みんな遠く離れています、父が私に「僕達が居なくなったら、みんなが集まる所になってくれんね」と言ったことがあります。
昔妹たちがよく来ていた頃のような賑わいが身近になった気がします(*^_^*)
そのことを笑って受け入れてくれる夫への感謝も忘れません(^-^)

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

b0312736_13114538.jpg



by mamoei | 2017-03-22 09:01 | 両親 | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&本当の意味でやっと「さよなら」が言えました

おはようございます☆

今日もいいお天気です。
また少し暖かくなるようですね。
一昨日のお昼に帰ってきました。
夫は法要のあと一泊で帰って、犬たちを早めに迎えに行ってくれました。

昨夜の晩ご飯です

b0312736_21392359.jpg
肉団子の甘酢あん
グリーンコープ合い挽き肉300g(すり下ろし生姜・酒・醤油・塩・卵)片栗粉・玉ねぎ・パプリカ・ピーマン
甘酢あん(水3/4Ç・砂糖、酢大3・醤油、酒、片栗粉大1)ごま油

b0312736_21411104.jpg
大根サラダ
大根(拍子切り)・鰹節・もみのり・だし醤油

b0312736_21384870.jpg
大学芋
砂糖・水・塩・バター

b0312736_21403872.jpg
薄揚げ・絹ごし豆腐・青ねぎ

b0312736_21414097.jpg
夫は久しぶりの手料理を喜んでくれました
不自由かけました!カンパイ!!
ごちそうさん♪



b0312736_12132611.jpg
父の三回忌も無事に終わりました。
三回忌は福岡で執り行い、その後母の病院に四姉妹で行く計画も立てていました。
妹2の家に三泊して、毎日母に会いに行きました。
母に息子の音楽を聴かせたり、顔を拭いてあげたり毎日ゆっくり過ごしました。

夜は遅くまで四姉妹で喋り続けました。
改めて私の息子への想いをそれぞれが聞かせてくれ、聞く私はもちろん話す妹たちも泣きました。
そして、父の最期のときの話をしながらまた泣きました。
私と断絶していた6年間のことも話しました。

それぞれに思いの丈を言いました。
そして、また泣きました、抱き合って泣きました。
私の6年間の想いに、本当の意味でやっと「さよなら」が言えました。
父も心からほっとしたと思います。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

b0312736_06573375.jpg




by mamoei | 2017-03-17 07:28 | 両親 | Comments(12)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「あ~美味しかった、お茶もらおうかね」

おはようございます☆

午前3時の予報に雪マークが付いていました。
冷えています。
今日は父の2回目の祥月命日です。
三回忌になります。

昨夕、夫と2人でご供養をしました。
午後はそのための準備に勤しみました。
父の好物をと用意した食材が多すぎて、お盆に乗りそうにありません。
4品に絞り作りました。

b0312736_19373994.jpg
鰻丼父とよく柳川の鰻をいただきに行きました、蒸した鰻と錦糸卵を思いながら作りました。
かぼちゃのいとこ煮甘いものが好きな父は、祖母も好物の「かぼちゃのいとこ煮」を美味しそうに食べていました。
厚揚げと椎茸の煮物厚揚げを少し甘めに煮たものが大好きでした。
白和え味のないお豆腐はあまり好みませんが、母の作る白和えはよく頂いていました。
イカ刺し一緒に暮らしていた頃、美味しいイカ料理をよくいただきに行きました。
お味噌汁ごちゃごちゃ具の入ったお味噌汁を嫌いましたね。
香の物高菜漬け・かつお沢庵
冷酒もお供えしました。

食べ終わると、「あ~美味しかった、お茶もらおうかね」と言うのが常でした。
父の声が聞こえてくるようです。
2015年3月8日0時02分、父はまるで息子と同じ日(8日)を待つように逝きました。
0時02分に合掌して休みました。

ちょっと失敗したことがあるんです。
お刺身のお醤油を供えそびれて、気付きましたがお経に入ってしまいました。
きっと、父は「醤油くれんかね」と言ったでしょう。
「ごめんね」と言いながらも、かなり後悔しています。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました。

捧ぐ
b0312736_22555477.jpg


by mamoei | 2017-03-08 07:48 | 両親 | Comments(4)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&年老いた親の面倒を見ることは当たり前

おはようございます☆

冷たい雨の朝です。
年度末に入り、夫は多忙を極めています。
夕べは食後一人で、ゴルゴンゾーラを蜂蜜で練りながら、結構な量のワインを飲みました。
夫は「仕事部屋においで、ここで飲めばいいよ」と言ってくれましたが、遠慮しました。

昨夜の晩ご飯です
冷凍庫も冷蔵室も空きが多く、有り物で作りました
それにまだ、調理意欲が高まっていません
と、言い訳をして(笑)
b0312736_20555422.jpg
菜の花のからし和え
ツンとくるからしが食欲をそそります

b0312736_20562102.jpg
分厚い和風ハンバーグをワイン蒸しにしています
グリーンコープ産直合い挽き肉・エリンギ・レンコン・玉ねぎ・卵・塩こしょう・パン粉・豆乳
野菜は結構な量を入れました

b0312736_20560952.jpg
甘辛い餡を作り、山口産ほうれん草とすりおろし柚子の皮
柚子の香りがハンバーグの品を上げます

b0312736_20563358.jpg
合い挽き肉でもう一品
お出汁をきかせた大根の炒め煮です
最後に菜の花を散らせて出来上がり


福岡から帰ってきて3回目の晩ご飯です、なぜか3日とも緑の多い食卓でした
ハードだね、お疲れさまカンパイ!!
ごちそうさん♪


福岡では結構テレビを見ました。
「友達近居」という言葉を聞きました。
独り身になった時に子供を頼らず、気心の知れた友人の近くで暮らすということらしいです。
その中で、「年老いた親の面倒を見ることは当たり前、という考えはすっかりなくなった」と嘆いておられるシニアの意見が耳に残りました。

確かに私達世代は核家族が多くなり、昔のように各世代がいる同居は圧倒的に少なくなりました。
そんな中で「年を取ったら、子供に迷惑をかけたくない」という考えが主流になってきたように思います。
そして住宅事情や家族構成を考えると、多くの家庭では親の面倒を見られなくなり施設の利用を考えざるを得なくなります。
団塊の世代の友人は子供の頃から17年間、家族とともにお祖父様の身体介護をされました。

家族の死を目の当たりに経験する機会が、自然にそこにはあります。
私の母方の祖母も、病院ではなく家族と暮らした自宅で息を引き取りました。
私の父は施設で5年間ほとんど寝たきりの生活をして、最期は病院で点滴を受けながら命を延ばし娘達はたったの4日間傍に居ただけでした。
遠方に居る子どもたちは、年に数回顔を見に行くだけです。

あれほど親に沢山の愛情をもらったのに、何一つ介護らしいことをしないままでした。
福岡からの帰りに母に会いに行きました。
時間がいつもと違い、母の眠る時間だったようで少し目を開けてくれただけでした。
母も2年2ヶ月胃ろうをしながら、生きていてくれています。

母の介護もしていません。
なんとなんと親不孝な娘でしょう。
情けないです。
「友達近居」の話ではなくなりましたね。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

b0312736_08385641.jpg




by mamoei | 2017-02-05 08:47 | 両親 | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&もう一度、もう一度でいいから話したい

おはようございます☆

お天気がよくなるという予報は出ていますが、今のところ曇り空が広がっています。
昨夜M-1グランプリを見ました。
私は正統派の漫才が大好きです。
いとし・こいしやこだまひびき・ナイツ、昨夜の3組のコンビも面白かったです。

昨夜の晩ご飯です
b0312736_20444932.jpg
お鍋の野菜たち

b0312736_20450953.jpg
広島産豚バラ肉・同じく豚もも肉・グリーンコープ産直豚肩ロース肉
お出汁・酒・味醂・醤油・砂糖少々

b0312736_20452435.jpg
先日出先で頂いたぬる燗が美味しくて、福美人純米吟醸
ガツンとくる強さがあります
ざ・日本酒という感じでした

b0312736_20453656.jpg
ちょうどいい量で、最後の〆も楽しみに^^

b0312736_20454972.jpg
〆のお蕎麦です

お仕事お疲れ!カンパイ!!
ごちそうさん♪


2009年9月12日、老人施設のグループの一環である高齢者住宅に入居するために、我が家を出て行く両親を見送りました。
そして私は、妹たちへの絶縁の言葉に添えて「私は生涯、私が両親を施設に入れたということを心に刻印しながら生きていきます」と妹3人にFAXをしました。
それから6年の歳月が流れ、妹たちと交流するようになってもその気持ちに変わりはありません。
ですから私は両親に会いに行くと、必ず「ごめんね」と口をついて出ます。

今は母だけになりましたが、母の体を擦りながらいろいろ話します。
一昨日は私の話を聞いていた母が、泣きそうな顔をして何やら訴えるような表情をしました。
その表情を見ながら何度も何度も「ごめんね」と言いました。
もう推測するしかない母の想いを、それからずっと考えています。

母ともう一度、もう一度でいいから話したい・・・

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

昨年の12月7日の大山です
b0312736_23080511.jpg



やっと更新しました。
少しバタバタしますので、当分コメント欄を閉じますね


by mamoei | 2016-12-05 08:32 | 両親

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&新しい居場所に出発します

おはようございます☆

雨の予報がコロコロ変わり、お天気の良い日が続いています。
ですが、明日明後日はほんとに崩れるようです。

昨夜の晩ご飯です
息子と2人の晩ご飯です
b0312736_21500480.jpg
白髪葱を揚げていますね

b0312736_21502178.jpg
作っているのは息子です

b0312736_21503662.jpg
傍にくっついているellie

b0312736_21515074.jpg
冷蔵庫の残り物で作っています
ズッキーニの代わりの胡瓜・アサリ・貝柱・玉葱・大蒜・パスタの茹で汁・細葱たっぷり
b0312736_21522776.jpg
手早いです

b0312736_21531619.jpg
トッピングに茗荷と白髪葱の揚げたもの

b0312736_21520612.jpg
パンを添えて

b0312736_21530509.jpg
出来上がり
プロの仕上がりです
絶品!


父の本を図書館に寄贈する手伝いに息子が来てくれました。
大き目の段ボール箱11箱に詰め、2階から車に運ぶ作業です。
ここに来る時に父は多くの本を処分して、最後にどうしても処分することができなかった本だけ持って来ました。
その本たちともお別れです。

父の気持ちのこもった本たちです。
先日妹たちに、本棚に並ぶ本を写真に収め送りました。
妹3人とも泣いていました、私も泣きました。
昨日は息子とおしゃべりしながら詰める作業をしました。

お蔭で感傷的になることなく終えました。
今日その本たちは、新しい居場所に出発します。

作業を終え、犬たちと散歩に行きました。
b0312736_21534748.jpg
山陰にも温かな春の風が吹いています。


図書館に行って、本日また広島に行きます。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

恥ずかしいね、ごめんごめんこんなとこアップして、momoの顔が可愛かったからだよ^^
b0312736_21540583.jpg






by mamoei | 2016-04-26 06:51 | 両親

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&両方とも、私にとって愛おしい存在です

おはようございます☆

青空の広がる朝です。
1996年の今日は息子の通夜でした。
3月は父を見送った月でもあります。
ここんとこずっと、「息子のこと・両親・家族」のカテゴリーに集中しています。

昨夜の晩ご飯です
b0312736_19220309.jpg
春雨のうま煮
春雨・合挽肉・生姜・玉葱・人参・ピーマン・原木椎茸
無添加トリガラスープの素・酒・砂糖・醤油・胡麻油

b0312736_19223533.jpg
大根・人参・シメジ・三つ葉

b0312736_19222164.jpg
豆腐と豚肉のオイスターソース味
豆腐・大山こめ豚バラ肉・白葱・シメジ・原木椎茸・大蒜のみじん切り
無添加トリガラスープ・オイスターソース・酒・砂糖・水溶き片栗粉

品数非常に少なめですが量でカバーしています(^_^;)
休日出勤お疲れさん( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )
ごちそうさん♪


やっとお酒が美味しく感じました^^
毎晩、お風呂あがりにお酒を少し飲みます。
近頃のマイブームは、ザラメせんべいと焼酎の炭酸割りです。
小さな楽しみなのに、これが不味いとすごく悲しいのです。

昨夜はいつものように、「わ!美味し!」と飲めました(^_^)v
飲んでいる私の傍でmomoはソファに寝そべり、ellieは床に置いてあるベッドをひっくり返したりして格闘しています。
まるで昔の息子たちを見ているようで可笑しいです。
私って63歳になっても、誰かの世話をして幸せを感じているようです(*^_^*)

でもでも、今私が後悔しているのは、今の私が世話をすべき大事な人は「母」なのに、それができていないことです。
友人のお母さまは施設で天寿を全うなさいました、診断は「老衰」だということです。
病院では、その老衰は認められません。
必ず「治療」という前提があり、ある程度の延命措置が取られます。

母は、褥瘡の治療で「切開」をされ出血多量で血圧低下になったりしています。
現在は安定していますが、母を思うと気持ちが揺れ動きます。
孫を見ていると「命の輝き」を感じ、母を見ていると「命の灯火」を感じます。
両方とも、私にとって愛おしい存在です。

そんなこんなで、現実逃避をしていたのかもしれません。。

少しお喋りが過ぎましたね。
今日は息子とお墓参りに行って来ます。
バタバタと忙しい一日になります。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

碧の大山
b0312736_19264523.jpg





by mamoei | 2016-03-20 07:58 | 両親

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 和やかな中に終わりました

おはようございます☆

昨夕、福岡から広島に帰ってきました。
本当はもっとゆっくりしたかったのですが、夫の仕事の都合で帰りを急ぎました。


姉妹とその家族が集まり、父の一周忌の法要を行いくました。

b0312736_19141420.jpg

法事の後はお膳を囲み、いつものように話に花が咲きました。
姪の婚約者も列席してくださり、和やかな中に終わりました。
父も孫娘の結婚をさぞ喜んでいることでしょう。

その後は、父も連れてカラオケに行きました。
b0312736_19145947.jpg
歌が苦手な私がトップバッターです。
私の後に続く人たちが、自信を持って歌えるように・・というお役目でした(^_^;)

夜も更けて、博多らしい屋台を見ながらホテルに向かいます。
b0312736_19143716.jpg
屋台の何とも言えない匂いに負けて、結局〆のとんこつラーメンを食べました。


翌7日は、みんなで母の元に行きました。
母は4人で来てくれたことが嬉しい様子で、顔の表情がとても明るかったです。
b0312736_07294157.jpg
私は4月から何度も来られるようになるので、遠方の妹たちの後方で見守りました。
妹たちも、手を握り体を擦り自分の想いを母に語りかけます。

b0312736_22375704.jpg
momoとellieは、福岡のいつものホテルに滞在です。
とっても可愛がってくださり、大満足のようでした^^

無事に一周忌を終え、6月の姪の結婚式での再会を楽しみにみんなと別れました。
妹2人は妹1の家で、餃子パーティーをしたとLINEで報告がありました(^-^)
いろいろ喋り倒した2日間でした(^0^)
きっと父も側で聞きながら目を細めていたと思います。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

夫にとっても、懐かしい福岡です
b0312736_08033035.jpg








by mamoei | 2016-03-08 08:18 | 両親 | Comments(8)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 きっと父は首を長くして待っているでしょう

おはようございます☆

雨上がりの陽射しが眩しいです。
明日は雨のようです。
父の葬儀の時もザアザア降りでした。
四十九日もそうでした、雨男なのかしら。

b0312736_17111229.jpg
桜でんぶをかけた甘いばら寿司母の味
もさえび
さつま芋のバター焼き
鯵の開き
豆腐とさつま芋・春菊の味噌汁
白菜漬け・菜の花

お霊供膳ではなく、父が好きな物を揃えてお供えしました。
明日3月6日、福岡の菩提寺で一周忌をします。
ですがその前に、どうしても私の手作りでご供養をしたかったのです。
色とりどりのお花や父の好きな和菓子、晩年食べることが出来なかったお食事。

午後一番から準備に取り掛かりました。
お台所に立って、父のこと母のこと色々思いながら作りました。
そして心を込めてお経を上げます。
夫と2人だけのご供養です。

清々しい思いでご供養を終わりました。
さぁ、これから広島に向けて出発します。
明日は九州の福岡に行きます。
私たち姉妹やその家族を、きっと父は首を長くして待っているでしょう。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

父が愛した大山です
b0312736_17164593.jpg


ジージャンと同行二人お四国さん






by mamoei | 2016-03-05 08:06 | 両親

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&その中でも一番厄介で大きな症状

おはようございます☆

昨日は一日中ポカポカと暖かでした
テクテク歩いて郵便局に行ったり、スーパーを覗いたり。
お天気が良いと、気持ちまで春めいてきます。
夫は今日帰って来ます。

昨夜の晩ご飯です
ひとりごはんです、スーパーを覗きましたがお目当ての物はなく
結局冷蔵庫の有るもの整理になりました


b0312736_20543756.jpg
だし巻き卵
卵焼き器を広島に持って行っていまして、18cmのフライパンで作りました
卵2個・お出汁・酒・砂糖・塩
b0312736_18405893.jpg
鯵の開き

b0312736_18404445.jpg
春菊とエノキの胡麻和え

b0312736_18401954.jpg
根菜と牛肉の煮物
牛蒡・人参・蒟蒻・牛肉

b0312736_18424643.jpg
ブロッコリーと辛子明太子の炒り煮

b0312736_18414355.jpg
夫が「飲んでいいよ」と、プレゼントしてくれまして
甘えました(^-^)
安酒ですが燗にすると、とっても美味しい!
b0312736_18415364.jpg
日本酒に合う簡単おつまみです
ひとり酒( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )
ごちそうさん♪


昨年の今日、父の容態が急変し駆け付けました。
あれから一年、早かったのですが、父が居なくなったという実感はありませんね。
ですが、父の死はちゃんと受け入れています。
単純に実感がないだけです。

妹1とも話すのですが、いったいいつから父は「レビー小体型認知症」に罹患したのかと。
昔から、父が日中にうたた寝をする姿を見たことがなかったのですね。
ところが80歳位からだったか、寝転がりはしませんがロッキングチェアでいつも寝ていました。
活動的な父も80歳になると、こんな風になるんだと思っていましたが・・

それは症状の一つでした、「惰眠を貪る」・・ほんとにそんな感じでしたね。
父はいつもニコニコして表情のある人でした、ところがいつの頃からか表情がとても少なくなりました。
これも、やはり症状の一つです。
前のめりの姿勢で、歩き方が小股になり、スピードは異常に早いのです。

麺類を啜ることが苦手になり、嫌がっていました。
その症状はパーキンソン症候群と言われているように、パーキンソン病との判別が難しいそうです。
以前にも書きましたが、当時その診断は非常に難しく入院して多くの検査をした上で確定しました。
その中でも一番厄介で大きな症状は、「幻視」です。

父は夜必ずお手洗いに行きます。
父の寝室から廊下を挟んだ所にお手洗いがあるのですが、その廊下に「竿が掛けてある」と言うのです。
「マモエちゃん、掛かっとろうが、危ないけん取ってくれんね」と言います。
医師から、「本人には見えているのだから『無い』と言うと、混乱して苦しむので否定はしないでください」と言われていました。

そんなことを繰り返していたある日、父はお手洗いの入り口で転倒して頭を切ってしまいました。
多分、その「竿」を避けようとして転んだのだと思います。
本当は「無い」のですが、父には「有る」のですから、確かに否定されると混乱しますね。
今更ながら、父も苦しかっただろうと思います。

「レビー小体型認知症」の検索キーワードを結構お見受けします。
今日は父のことを思い、お話ししました。
急いで書きましたので、変なところがあるかもしれませんがお許しを<(_ _)>

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!
ご訪問ありがとうございました

父に捧げます
b0312736_18394757.jpg
真心


やっと更新しました!「ジージャンと同行二人お四国さん






by mamoei | 2016-03-04 08:48 | 両親 | Comments(4)