携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 タグ:夫 ( 8 ) タグの人気記事

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&夫婦ですもん

おはようございます☆

曇り一時雪の予報です。
寒い朝です。
昨日ジムで夫がひどい突き指をしまして、すごく痛そうです。
足の親指なんですが、眠れなかったらしく、そこに心臓があるようだと言っています。

昨夜の晩ご飯です
b0312736_21325380.jpg
揚げ物とアヒージョ

b0312736_21344450.jpg
ホワイトマッシュルーム・にんにく・鷹の爪・冷凍していたパセリ・塩
残ったオリーブオイルは濾してパンにつけたり、調理に使ったりと重宝します

b0312736_21331248.jpg
チキンカツ
鶏胸肉ですが、フワッとかつジューシーに仕上がりました
翌日はチキンカツサンドにします

b0312736_21332790.jpg
ゴルゴンゾーラパスタ
よくお昼に作ってバゲットと頂きます
近頃日本酒より赤ワインに凝っていまして、赤ワイン飲みたさに作りました
good!
b0312736_21342481.jpg
見かけは少なそうに見えますが、満腹になります
ね(^_-)-☆カンパイ!!
ごちそうさん♪


そんな訳で、夫のテンションが下がっています。
昨夜もほんとに珍しく、「今夜はこのくらいにしておこう」と22時頃仕事部屋から上がってきました。
ちょうどその時、私は夫がなんだか可哀想で、肩でも揉んであげようと階下に降りるところでした。
私の申し出に、夫はすごく喜んで「マモエちゃんは一年に数回そんな気持ちになってくれるね、ありがとうありがとう」と満面の笑みで。

それから一緒に少しだけお酒を飲みました。
お酒は突き指に良くないだろうけれど、夫も疲れていてホッとしたかったのだろうと何も言いませんでした。
彼は今とても頑張っています、サラリーマンの時も勿論頑張る人でしたが、より安定を目指している姿はほんとに頼もしいです。
結婚しても、私の「幸せ指数」はマイナスから浮上しない時期が長く長くありました。

そんな厄介な私を彼は見放さずに支え、待ち続けてくれました。
私は疲れてくると、「もう、おばあさんだからしんどい」と憎まれ口を叩きます。
いけませんね、反省します。
今少し元気のない彼を支えますよ、夫婦ですもん(^_^)v

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

ダディ大好きだもんね♡
b0312736_08595157.jpg




by mamoei | 2017-02-14 09:05 | | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 このことは我が家の決め事であって

おはようございます☆

更新しない間も多くの方々が訪れてくださいました、ありがとうございます。
たった3日書かなかっただけなのに、長いことご無沙汰しているような感じがします。
正直、もうこのままフェイド・アウトしようか、と思ったりもしました。
それは、とある理由で・・・

b0312736_21571915.jpg
b0312736_21570643.jpg
福岡行きは、正直なところ犬たちも私も疲れました。
そもそも、どうして妻が付いて行くの?、と思っておられる方が多いのではないでしょうか。
それはですね、こういう仕事の形態にした理由が、「遠方の仕事にマモエも連れて行けるように」ということもあるのです。
犬たちも、無理のない短期の場合は一緒に連れていきます。

「このことは我が家の決め事であって、これは僕に従ってもらう」と夫は言います。
夫がそう思うようになったきっかけは、私にあります。
今でこそ元気になった私ですが、こうなるまでの10年あまりは夫に心配ばかりかけていました。
彼は、危なっかしい私を支え続けてくれました。

ですから、いくら私が「もう大丈夫なんだよ、心配要らないよ」と言っても、「いや、だめだ」と言います。
私は結婚を決める前に「私は、貴方とは一緒のお墓に入れません、息子と『永遠』に一緒にいたいのです、それでもいいですか?」と言いました。
福岡から帰って来て「私ね、貴方と一緒のお墓に入ろうかな。でも◯とも一緒に居たい。。」すると夫が「◯君のお墓の前の土地が空いてるね」と。
「でも、貴方が再婚してその人と入るのは嫌だな。。」  

すると、夫が「僕が再婚なんか出来ると思うか?」と。。
そのニュアンスが、なぜか再婚したいニュアンスに聞こえました。(これまでは「再婚なんかしないよ」と言っていたのに)
私は気持ちを隠して、にこやかに「そりゃあ、できるよ、あなた力あるし^^」
お恥ずかしいのですが、それから急速に私の心は撃沈し軽いうつ症状のようになりました。

b0312736_21573186.jpg
そして節分豆まきの昨夜、夫が様子の違う私に「ほら、ちゃんと話して」と、私は心の経緯を話しました。
夫は私の勘違いを一笑し、犬たちを誘い私の手を引いて豆まきを始めました。
こうして色々と気力のなくなった私は、フェイド・アウトを考えた訳です。
サラッと書きましたが、私はそれなりに深刻に考えたんですよ。

年の離れた再婚というのは、ややこしい問題もありますね。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

ありがとう、あなた
b0312736_10331292.jpg



by mamoei | 2017-02-04 08:16 | | Comments(6)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&人の立場になって考えなければいけないな

おはようございます☆

今朝はプラスチックやペットボトルのゴミの日でした。
すぐ近くにステーションがあるのですが、それだけ歩くだけでも朝は気持ちいいです。
ごみ捨ては、これまで何となく夫の役目にしていました。
彼は遅くまで仕事をしていますので、近頃は何となく私の役目になりました、約得です(笑)


昨夜の晩ご飯です
b0312736_20022121.jpg
ばら寿司です

b0312736_20015067.jpg
ばら寿司が食べたくて食べたくて
有り合わせの具材です
牛蒡・人参・高野豆腐・竹輪・梅酢沢庵・ちりめんじゃこ・干し椎茸・卵

もう一度^^
b0312736_20020191.jpg
メインディッシュです!
甘めの寿司酢で作りました
酢大さじ4.5 砂糖大さじ3 塩小さじ1

b0312736_20023596.jpg
吸い物
絹ごし豆腐・三つ葉
三つ葉の香りが強くて、へぎ柚子は控えました

b0312736_20024600.jpg
鮭のグラタン
玉ねぎ・えのき・にんにく・小麦粉・豆乳・生クリーム・オリーブオイル・バター
パルメザンチーズ・レモン

b0312736_20030607.jpg
炭水化物が主役の珍しい食卓です^^
美味しいね~カンパイ!!
ごちそうさん♪


夫への不満は、身の回りの物の始末が悪いことだけ、と言ってきました。
もう一つありました(笑)
夫は、私の年齢を考慮して采配してくれません。
私はといえば、昨年あたりから、ちょっとした行動に老化を感じています。

例えば、夫と河原に行ったときに、不安定な石の上を昔のようにヒョイヒョイと飛んで歩けません、怖いのです。
駅の階段を降りる時も、無意識にすぐ手が伸ばせる手すりの側や、夫の肩に手を置いて足元を見ながら降りたりします。
一日のうちに、沢山のことをした時は夜ひどくくたびれます。
昨年の11月に23km走り歩きをした時は、その後足の不調がありました。

直近の62歳くらいまではここまで感じませんでした。
夫に私の現状を話しても「マモエちゃんは、大丈夫、全く変わっていないよ。僕より元気だよ」と・・・・
私はこれを聞くたびに、頭の中で「アンポンタン!なんでわからんの?!」と情けなくなります。
確かにその立場にならないと、正確にはわからないでしょう。

ですが、想像力を働かせてほしいものです。
こう書きながら、私自身も「人の立場になって考えなければいけないな」と再認識しました。

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

momoは人の気持ちわかるよね~、ありがとう!
b0312736_08412141.jpg




by mamoei | 2017-01-18 08:46 |

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&私も支えていきますね

おはようございます☆

寒いですね。
昨日も外は冷えて、風は頬を刺すようでした。
以前も言ったことありますが、私はこの寒さが好きです。
夏は大の苦手ですが、これは私が冬生まれだからでしょうか、そんなことも聞いたことがあるような・・

昨夜の晩ご飯です
寒かったので、一番に思いついたのは
b0312736_23262348.jpg
豚汁
グリーンコープ産直豚肩肉・ごぼう・じゃがいも・たまねぎ・こんにゃく・白菜・木綿豆腐・白ねぎ
すりおろし生姜を忘れました
代わりに一味を。
b0312736_23254122.jpg
ハンバーグ
ソースは、オーロラソースのケチャップ強め+中濃ソース
少し甘めのソースが目玉焼きと合って、少し薄味のハンバーグとのバランスが絶妙でした(手前味噌^^

b0312736_23260633.jpg
きのこのにんにくパスタ
椎茸・しめじ・にんにく・生クリーム・塩こしょう
ハンバーグのつけ合わせに置くには、量が多すぎて別盛りにしました
パスタフォークが必要なくらいの量でした

b0312736_23245796.jpg
ねばりっ娘のバター焼き
だし醤油

b0312736_23263710.jpg
お腹が空いていて、よく食べました、二人共^^
寒かったね、お疲れ様カンパイ!!
ごちそうさん♪


昨夜も夫が休んだのは、2時半でした。
以前も深夜まで仕事をすることはありましたが、ここ一年はほぼ毎日です。
のんきな私もさすがに心配ですが、見守るしかありません。
若い若いと思っていた夫も、今年は年男48歳になります。

院生の時から知っていますので、たまに「え?この人があの院生?」と思う瞬間があります(笑)
そういう私も当時は40代前半でしたから、彼もさぞさぞ思うところはあるでしょう(笑)
昨年は環境の激変があり、私も不安定になりました。
そんな中で彼はより一層、私を見守り積極的に支えてくれました。

夫婦らしい姿に一歩近づいたよう思います。
お嫁ちゃんから「仏様のような人」と言われています。
無理をしてほんとの仏様にならないように、私も支えていきますね。
ほんとに(^_^)v

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

ダディ大好きだもんね^^

b0312736_08334241.jpg




by mamoei | 2017-01-14 08:38 |

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&蓼食う虫も好き好きなのでしょうが不思議です

おはようございます☆

薄日は差していますが・・
今朝起きたらexciteはメンテナンス中でした。
まだ本格的な復旧ではないようです。
無料で使わせていただいているのに、いろいろ改善して下さいます。

昨夜の晩ご飯です

b0312736_08041872.jpg

一口チキンカツ・かぼちゃフライ
鶏もも肉

b0312736_20245782.jpg
蓮根と牛肉のしぐれ煮
いりごま

b0312736_20243640.jpg
ほうれん草と鮭フレーク

b0312736_21200712.jpg
おでんの出汁で煮込みうどん
卵・春菊・白葱

b0312736_21202165.jpg
おうどん二玉は多すぎだね~
今日も地権者対応お疲れさん!カンパイ!!
ごちそうさん♪



あと2~3日で13回目の結婚記念日です。
先日外食をしながら、私は「私ね、この頃のあなたになんの不満もないよ」と唐突に言いました。
夫は笑いながら「ほんと~?」と。
ほんとなんです、持ち物の始末が悪いとかそのくらいはありますけれど、今思い返してもそれくらいしか浮かんできません。

それに引き換え私は、わがまま・上から目線でモノを言う・可愛げがない・きつい・イライラしたら夫にあたる・・・
男っぽい、これは夫も笑いながらですが「マモエちゃんは、男顔負けの男まえ」と言います。
意味は違いますが、昔息子の友人たちから「ニューハーフママ」と言われたことがあります(笑)
こんな私ですが、夫も「不満がない」と言ってくれます、蓼食う虫も好き好きなのでしょうが不思議です。

私は60代も半ばに差し掛かり、多方面で衰えが目立ってくると思います。
そうなってくると、やはり可愛いおばあちゃんが好かれますよね。
知恵のある可愛いおばあちゃんを目指したいと思います。
あれ?結婚記念日のお話が違う方向に行きました。

何はともあれ、これからも夫婦仲良く穏やかに過ごして行きましょう~(*^_^*)
またバタバタしますのでコメント欄を閉じますね

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

女性らしさを感じます、なんていうお花かしら?
b0312736_20242556.jpg



by mamoei | 2016-12-15 09:35 | 記念日

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&「え~~、不満無いの?」

おはようございます☆

気持ちのよい朝です。
少し朝寝坊しました。
洗濯機は回していますが、まだパジャマのままです。
頭と体がパパっと動きません。

昨夜の晩ご飯です
あろうことかの失敗をしました
b0312736_21082813.jpg
鶏ぶつ切りとつみれのちゃんこ鍋
の、つもりでした・・
お肉屋さんで良さそうな鶏ミンチがなくて、「鶏のつみれ」というものを買いました
それに、ねばりっこ・卵・ささがきゴボウ・片栗粉を入れて味付けをしたのですね、なんとお鍋に入れたらバラバラに・・

もうショックで・・
b0312736_21084563.jpg
やる気の無さマックスになりましたが、気を取り直し他の具材を用意しました
箸休めを作る気持ちにもなれなくて、これだけでおしまいに。
ですがちゃんこ鍋のお味は最高に良くて、完食しました

あなた、いろいろお疲れさま、そしてありがとう!
カンパイ!!
ごちそうさん♪


山陰の友人が一泊で遊びに来てくれました。
夫とも気心の知れた友人で、全て外食にして2人で喋り倒しました(笑)
少しだけ夫もそのおしゃべりに参加した時のことです。
夫が友人に、「マモエになんの不満もないんですが、一つだけ、ポイントの管理は僕が全部していて全く関心を持ってくれないんです」と。

私は心の中で「え~~、不満無いの?」と少しびっくり。
友人も後で、「もう、すごいよね、『なんの不満もない』って。なかなか言わない言葉だよ。大事にしなきゃだめだよ!」と真顔で。
友人のお蔭で、普段は口にしない夫の気持ちがわかりました。
それに引き換え、私が夫に対して口にする不平不満の数々・・・

とりあえず、ポイントに関心を持ちましょう!
(*^_^*)

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

b0312736_08053690.jpg




by mamoei | 2016-11-13 08:41 | | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 晩ご飯&「ママ幸せよ」

おはようございます☆

暖房が要るほど冷え込んでいます。
やっと冬物を取りに帰れそうです。
神棚を安置する場所に頭を悩ませています。
無駄に天井が高いし、コンクリートの壁ですし・・

昨夜の晩ご飯です
b0312736_20421014.jpg
鯖の味噌煮
グリーンコープのサバフィーレはとっても美味しいです
この鯖の味噌煮、お店に出せるよね、と話しながら頂きました^^

b0312736_20425132.jpg
肉かぼちゃ
これは、雪化粧南瓜というのですが、とんでもなく美味しい南瓜です
超ホクホクと書いてありますが、ホクホクでねっとりしています。
おかずになる南瓜です
b0312736_20430835.jpg
えのきとピーマンの雑魚煮
広島えのきは、色が少し茶色がかっていて歯ざわりがシャキッとしています
大好きなえのきです

b0312736_20432710.jpg
長芋と柿のサラダ
戴き物ですが、ねばりっこという鳥取の長芋です、非常に粘りが強くしっかりしたお味です
ラディッシュ・ちくわ・黒ゴマ仕立てのドレッシング&ソース

b0312736_20434465.jpg
冷酒は要りませんでした、「ご飯を炊けばよかった」としきりに言いながら頂きました
おつかれ!カンパイ!!
ごちそうさん♪


昨日コメントのお返事を書きながら、いろいろ思い出しました。
ブログを始めてまだ3年にならないですが、私ほんとに元気になったと思います。
それまでの長い歳月は体の異常こそありませんでしたが、心身ともに健やかではなかったですね。
思い返せば、2011年くらいまで息子のブログに、息子への想いを叩きつけていました。

真相がわかっても、ちっともかわらない息子への狂おしいほどの思慕を抱えたままでした。
それがどうやって変わって行ったかは、お四国さんのブログにも書いてきましたのでここでは触れませんが。
しかし私の心の底に流れる想いは、昔も今も変わりません。
映画を観ても、流れるシーンのほんの一コマに息子を重ねます。

ただ、大きく違うのは、「今の私も幸せ」と思えることです。
言ったことはありませんが、息子たちにも「ママ幸せよ」と言えると思います。
2011年、カウンセリングでの宿題で幸せ指数を書いたとき、夫と再婚してもその指数を0以下で表した私を夫も知っています。
とても辛かったに違いありません。

そして今、「僕がマモエさんを幸せにする」と言ってプロポーズしてくれた夫の言葉通りになっています(*´∀`*)

こんなこと書くつもりもなかったのに、また話の筋が違ってきましたね(笑)

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

年下のゲンくん、momoが大好きのよう
b0312736_23095446.jpg




by mamoei | 2016-11-02 08:14 | | Comments(10)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 私はその言葉にハッとしました

おはようございます☆

今朝の散歩は涼しくて、少し余分に歩きました。
犬連れの方はもちろん、行き交う見知らぬ方と「おはようございます」と、ご挨拶をするのは気持ちいいものです。
今日は「山の日」ですね、それを知ったのは8月のカレンダーをめくった8/1でした。
時間を作って、広島の山にも登りたいです。

その山の師匠である夫は、病気ではありませんがある処置のために数日の予定で入院中です。
広島で初めて一人の夜を過ごしました。
出張での留守と違って、少し気弱になり夫のことを色々思いました。
人は何が起こるかわかりませんが、順番では夫のほうが私より長く生きて、そこに居て当たり前、優しい夫の行動の上にあぐらをかき、日々の感謝も忘れています。

しかし、今居る所が病院ということもあって、その当たり前を失う恐怖を想像しました。
今の私をまるごと受け入れてくれて、些細なわがままなんて屁の河童で叶えてくれます。
この世で、私がわがままを言える唯一の人です。
愛しい我が息子たちも居ます、姉妹も居ます、姉妹のような友人も居ます、友人もいます。

ですが、やはり「わがまま」は言えません。
そんな話を「姉妹のような友人」に話しました。
すると彼女は、「そうよ、わがままを言えるのは夫だけだよ。私にはもう夫がいないから、私は私にわがままを言うの」と。
私はその言葉にハッとしました。

彼女は自分で決めたことであれ、納得がいかなかったらとことん追求する人です。
それに対して余分の出費が必要でも追求します、他人は「勿体無いじゃない」と余計なお節介を口にします。
ですが、彼女は誰にも迷惑を掛けてはいないのです、全て自分の責任において行動しています。
そういうことを「私は私にわがままを言うの」と指しているのだと思いました。

一本取られました!
そして、彼女のことを一層愛おしく思います。
こんなに頼りない私でも、たまには何も考えないでわがままを言って欲しいと心から思います。
彼女が唯一わがままを言える旦那さまは、遠い空から彼女のわがままを叶えて下さっているのでしょう。
(*^_^*)

今日もお立ち寄り下さりありがとうございます!

ご訪問ありがとうございました

プレゼント♪
b0312736_05543214.jpg






by mamoei | 2016-08-11 08:48 |