平和あってのスポーツ観戦

こんにちは。

早朝のサッカー観戦された方も多いのではないですか?
私も観ました。
残念でしたね。
前半戦終了間際に1点入れた時は飛び上がりましたが・・
仕方ないです。
朝っぱらから疲れました、声の出しすぎで(笑)

今朝の新聞の一面トップに「集団的自衛権 大筋で合意」と。
鳥肌が立ちました。
平和憲法をどう解釈したら、「集団的自衛権の行使容認」に結びつくのでしょうか。
私の記憶にもある「ベトナム戦争」に参戦できなかったのも、憲法9条のお蔭です。
アメリカの他国干渉に日本が巻き込まれることになるわけです。

私も常々懸念していたことが新聞に書いてありました。
もう既に自衛隊を辞める隊員が居るそうです。
これからも増えるでしょうし、志願者自体が減ると思います。
するとどうなるか、「徴兵制」も視野に入ってくるでしょう。

自衛隊員に犠牲者が出たら、最初は大騒ぎになるでしょう。
しかし人々の感覚は麻痺してきます。
苦しむのはその遺族だけになる日が来るように思えてなりません。

今、手を打たないと後から色々言ってももう遅い。
「如何なる理由があっても、なにびとも人を殺したり殺されたりする戦争を永久に放棄する」
本当の国益とは「国民を無駄に失わないこと」なのではないでしょうか。

平和あってのスポーツ観戦だと思うのです。

昨夜の夕飯です
b0312736_08250966.jpg
近くに地産地消のお店があります
朝採れの野菜が並びます
私も毎週土曜か日曜には行きます
今週も野菜をたくさん買いました、買いすぎましたので焼き野菜にしました
茄子・かぼちゃ・ミニトマト・ズッキーニ・ブラウンマッシュ・玉ねぎ・
オリーブオイルで焼きました、お塩で
b0312736_08252296.jpg
唐揚げ用の鶏の腿肉をフライにしました
パン粉少ししか無くて、冷凍していたバゲットを使いました
これが大成功!
サクサクして、ものすごくジューシーなフライになりました~
b0312736_08251605.jpg
切り干し大根の酢の物
人参・竹輪・新生姜(千切りをたっぷり
だし醤油・やさしいお酢
新生姜がとってもいい味を出して、これもgood^^
b0312736_08253308.jpg
香りのいい三つ葉があったので、珍しくお吸い物が食べたくなりまして
絹ごし豆腐・卵
b0312736_08254389.jpg
ごちそうさん♪

b0312736_11192931.jpg
昨夜息子がLINEで送ってきまして・・孫もバレエに夢中のようです^^
今日はこの孫のパパの誕生日です。
パパは自分の誕生日より娘のバレエに関心があるようです。

今日の夜明けに息子の夢を見ました。とても久しぶりです。
一生懸命にギターを弾いていましてね、ギターを弾く夢は初めてです。
そして午前中にロンドンの息子からLINE電話がありました。
今日は何故か三人の息子に縁があります(^-^)
ご訪問ありがとうございました056.gif
読んだよ~とワンクリックをして頂くと嬉しいです(^-^)にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村ありがとうございます053.gif

Commented by sato at 2014-06-25 20:36 x
初めまして。こんばんわ。アベノミクスって(私には)何ひとつ納得できるものがありません。最近の総理の自信に満ちた顔、ついチャンネルを変えたくなります。マスコミもなんだか静かですね。私達の周りでは怒り満載なのに。 どうしていいのかもわかりません。  近い将来、どんな国になるのでしょう・・・。   
Commented by マモエ at 2014-06-25 21:59 x
satoさま、こんばんは。
初めまして^^

アベノミクス、多分皆さん(私も含め)わかっているようで解っていない(笑)
メディアこぞって「経済効果」を高らかに言っています。
その効果実感している方は一部の人達でしょう。
大方の弱小企業で働いている人は、舌打ちしていると思います。
民主党政権であれもこれもと公共事業がストップして、それを復活しただけでも、目先の経済効果はありますよね。

satoさんが仰るように、復活した安部総理は自信に満ちてまるで独裁者のようです。
メディアも「特定秘密保護法」の時も「都知事選」の時もどちらを向いているのかわからない報道でした。

私は「集団的自衛権の行使」だけは、絶対に許してはいけないと思っています。

satoさん、コメントしづらい中、よくコメントしてくださいました。

私も一緒です、何をしたらいいのか、何が出来るのか無力感でいっぱいです。
ブログを書いているので、ここにだけでも書きたいと思って書きました。

ありがとうございました。
Commented by ヒロコ at 2014-06-26 06:52 x
いかなる理由を持ってしても、人が人を殺傷する事を、前提とした行動が、正しいはずがありませんよね。
『永遠のゼロ』が読書会の来月の課題本なので、読んでます。
評判の本は読むのを避ける傾向のある私ですが、課題本なので読んでます。『生き抜く!』という精神が貫かれている前半(今はそこまで読み中・・)に、はたっと、気付きました。そうなんだ、
生き抜くことは、崇高なんだ、命の義務なんだってね♪
ガダルカナル戦も書かれていて、ね。私の父親も、ガダルカナルを生き抜いたからこそ、私が存在してるんだってね。
命の繋がりを人の手で、断ち切る戦争に通じる方向は、ダメよね。
Commented by マモエ at 2014-06-26 08:18 x
ヒロコさん、おはよう♪

普通の生活で人を殺したら罪になるのに、戦争という大義のためだったら許される、場合によっては賞賛されるって、どう考えてもおかしいですよね。

歴史は繰り返されると言いますが、憲法9条が無かった時は不満分子が現れ戦争になる、それの繰り返しを許してきましたが、9条のお陰で戦後69年平和が保たれているのだと思います。

お父さま、そうなのですか、生き抜くって大変なことだったのですよね。
私の父も戦争中、台湾から日本に渡る時に爆撃されて船は沈没。
多くの犠牲者が出たのですが、生き残った三人の中の一人が父です。

ヒロコさん、読書会に参加していたっけ?
課題本の感想とかを話すの?
Commented by ヒロコ at 2014-06-26 09:06 x
読書会って、アナログでしょ(笑)。グループは好きではないのですけど、本好き人々との会話は好きなんですよ。鎌倉と、
横浜のと、二つも入ってます。鎌倉は、7人、横浜は、12人ほどのちっちゃな集まりです♪

本の感想とか、意見とか、批判とか、もうめっちゃやたらに、
40代~70代が、二時間喋りまくってます。マモエさんも、いたら、超おもしろ感想が聞けるのにね。ちょっと、遠すぎね。

この間は、児童書なんだけど『あの頃はフリードリッヒがいた』と言う本に、涙しました。私の心も、まだ柔らかいな、と嬉しかったです♪
Commented by さくら at 2014-06-26 11:39 x
こんにちは。
 戦争が好きな人は誰もいないとおもいますよ。この日本では。先の大戦では多くの犠牲を払いました。
 ではどうして、自民党は集団的自衛権を行使しようとしているのでしようか。安倍さんは、独裁者になり、戦争をけしかけ、国民を不景気に陥らせ、北朝鮮に何の罪もなく拉致された人をほったらかしにしたいと思っているのでしょうか。何故東大震災の被害地に月に一度訪問するのでしょう。連休は休みなしで世界中を回って日本の立場を理解してもらい、日本の商品を買うように努力しているのでしょうか。
 日本の隣国は、憲法にあるような平和を愛する諸国民でしょうか。公正と信義に信頼に足る国でしようか。
 そこから「国民の生命、財産、人権」を守るための自衛のための安保条約、集団的自衛権だと私は思うようになりました。
 日本だけが世界に存在しているなら、安保も集団的自衛権も、軍事費もいらない。
 今のフィリッピン、ベトナム、尖閣諸島の状況を考えると、どういたらいいとお思いですか。
 対案があったら素直に耳を傾けたいと思います。
新聞は、朝日新聞も、産経新聞も両方読む。これを十数年続けてきた私の結論です。
Commented by マモエ at 2014-06-26 16:42 x
ヒロコさん、また呼んじゃいましたね^^

いいなと思って^^
そんなこと話すの好きです♪

ふふ、「超おもしろ感想?」そう思う?
昔息子が私のことを友達に紹介する時「ファンキーな母親ですが・・」って。
ヒロコさんもお見通しでしたか?(^-^)

幾つになっても「柔らかな心」でいたいですね。
Commented by マモエ at 2014-06-26 17:01 x
さくらさま、こんにちは。

私とは違うお考えをお持ちなのですね。
書いて下さってありがとうございます。

私は「安倍総理の『日本を強い国にしたい』という思い」が少し怖いと思いました。
「靖国参拝」に見る姿勢もその一つです。
戦争指導者たちを神として祀る靖国神社に参拝する安倍総理が、「集団的自衛権の行使」を口にすると、その先が見えてくるように思えたからです。

ソ連邦や新中国が成立した直後は人類の理知が出現した、と思った人も多かったかもしれません。
社会主義国=平和勢力。
しかし実際は自国の利益しか考えないどころか覇権主義を露骨に出すようになっていきました。

自らの平和な国を守るためには自衛力や自衛権(集団的ではなく)は必要なのかもしれません。(私自身も自問自答中です
しかし、日本はアメリカに基地を提供しています、アメリカに日本の共同防衛義務を課しても卑屈になることはありませんよね。
したがって、日米安保の範囲内で対処すれば良く、集団的自衛権の行使や「9条を変更」する必要はないと思います。



つづく
Commented by マモエ at 2014-06-26 17:04 x
ベトナム・フィリピン・尖閣諸島、領土問題ですね。
ベトナムやフィリピンの問題はその国が考えれば良いことで、日本が介入(まして軍事)する必要はないと思います。
ただ会議等では中国に対して、それに対する日本の姿勢をはっきり言うことは必要です。
尖閣諸島の問題は自国の問題ですから対処が必要ですよね。
これまで先送りしてきたことですが、元東京都知事が「買う」なんて言うものですから、国が買って中国が露骨に憤慨し始めましたね。
個人的にはずっと棚上げのままで良かったのに・・・と思います。

難しい問題を提供して頂きました。
直接お話しするのと違って、書くというのは言葉が断定的になり表現そのものを考えてしまいます。
失礼があったら、お許し下さいね。
おしゃべりだったら、いくらでも出来るのですがね(^-^)
大した応えになっていなくてごめんなさいね。

ありがとうございました。
Commented by さくら at 2014-06-26 18:39 x
 誠実なお答え嬉しく拝見しました。
本当に政治的な問題は面倒ですね。わたしも戦後生まれで戦後教育を受けて、どうしても日本国憲法は守るべきだとずっと思ってきました。 転機は拉致事件が明らかになったころからです 
 土居たか子さんのいる旧社会党や北朝鮮を「北の楽園」と言っていたマスコミなど、はてな、はてなが続きました。
それから十七年ほど、嫌だった政治を扱った本も仕方なく読むようにしました。自民党は正直好きではありませんでした。でも
今、中国は、弱いとみなすと軍事力でどこかしこと自分の領土、
と見境なくぶんどってきますね。軍事費は日本の10倍でしたっけ。新疆、またチベット、自国でもむごいことをしています。
軍事大国が尖閣諸島、次に沖縄とねらっているのは、もうはっきりしています。彼らの計画では。その時、衆議院、参議院で政権を任された政府は「国民の財産、生命、人権を」守る義務がありますね
安倍さんは戦争犯罪人をあがめているのではなく、祖国のために戦った人に敬意を表しているのだと思いますよ。
自分の父親が祖国のために戦ったのを今の感覚で裁いては霊は浮かばれないと思うのですが。
舌たらずでごめんなさいね。
Commented by マモエ at 2014-06-26 22:24 x
さくらさま、こんばんは~
少しお酒を飲んでいますので、誤字脱字、要らん事をお許し下さいね^^

さくらさんが、真摯なお気持ちで投げ掛けて下さいましたので、無い頭を駆使して答えさせて頂きました(^-^)

さくらさんは偉いですね、ご自分で疑問に思われたことをご自身で勉強されてまとめられたのですね。
私は平塚らいてう・市川房枝が大好きで、雷鳥の「元始、女性は太陽であった」や「空想から科学へ」を読み、イデオロギー論争を交わした過去があります。
昔も今も自民党は嫌いです、しかし今支持政党はありません。

安倍総理に関することは、多分さくらさんとは一線を画しますね(笑)
それも良しですよね(^-^)
色んな意見があって面白い。

さくらさんとは、学生時代のように話せる感じがしました^^

また失礼なこと言っていたらごめんなさい。

Commented by がーべら at 2014-07-02 21:23 x
マモエさん、こんばんは。

7月1日は本当に残念な日となってしまいましたね。
世界に誇れる平和憲法が
拡大解釈され壊れていきそうで怖いです。
子供や孫達の将来はどうなっていくのでしょうか。

マモエさんの文章はわかりやすく勉強になります。
ありがとうございます。
Commented by マモエ at 2014-07-03 08:23 x
がーべらさん、おはようございます。

コメントわざわざこちらの方に、ありがとうございます!
7/1はとても嫌な日でした。
憲法解釈を変えるなんて姑息なことを、少数の閣議で決めるなんて、国民をバカにしていると思いました。

本当にこれが決まってしまえば、これまでとは全く違った日本になりますね。
私たち60代でさえ知らなかった日本ですね、怖いことです。

がーべらさん、子供や孫達を守りたいですね、同じ思いです。

ありがとうございます!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mamoei | 2014-06-25 17:02 | NO MORE WAR | Comments(13)

夫と2ワンズ、毎日の夕飯を中心にのんびり生活を綴っていきます(*^_^*)


by マモエ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30