ブログをしていて本当に良かったと思いました

おはようございます☆

昨日の朝の寒さは然程でもなかったのに、お昼から冷たい雨になりました。
今朝は朝から冷たい雨が降っています。
私は今頃になって疲れが出ているのか、胃が痛んだりと少し体調が優れません。
今朝も8時まで休みました。

昨夜の夕飯です
有り物シリーズもこれで終わりですね
冷蔵庫は空っぽになりつつあります
b0312736_21222164.jpg
盛り付けが雑でしょ?
夫が帰って来て、とにかく早くということでお恥ずかしい・・
鶏ミンチ・長葱・蓮根・長芋・卵
あんかけの具はエリンギ・ラディッシュの葉っぱ
b0312736_21182233.jpg
菜の花・仙崎蒲鉾・ラディッシュ
お出汁・醤油・辛子
b0312736_21173646.jpg
切り干し大根
b0312736_21185845.jpg
ひじき・ツナ・大豆・枝豆・玉葱
マヨネーズ・天つゆ・胡麻
b0312736_21191047.jpg
少なく見えて多いのですよ^^
私は食べきれなくて夫のお口に
ごちそうさん♪

昨日は沢山のお悔やみ(イイネも含めて)をいただきました。
時に涙して読ませて頂きました。
ブログをしていて本当に良かったと思いました(以前も同じタイトルで書いていました、しかも父のこと、びっくりしました
昨日も書きましたように、まだ友人とも話していないのですよ。

心のうちを詳しく話すエネルギーもないのですが、ここに書くことは出来ます。
それを読んでコメントを書いて下さる方々に、心から感謝します。
そのお優しさが身に沁みます。
「息子のこと」を書いた時もそうでした、「友人の訃報」の時もそうでした。

皆さまが、頼りない私を支えて下さっているような気がします。
時にお騒がせなマモエなのに・・・
心からのお礼を言わせてください。
ありがとうございます。

雨の週末になりました。
夫は年度末のピークです、邪魔にならないようにゆっくり休ませてもらいましょう。

今日もお立ち寄り下さってありがとうございます!
ご訪問ありがとうございました。
82歳と55歳の父娘、大山にて、聞いたよのワンクリックをしていただくと喜びます040.gif040.gifにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村ありがとうございます040.gif

Commented by だんだん at 2015-03-14 11:24 x
大勢のお友達が、お悔やみにみえています。
私も皆さんと同じ気持ちで伺います…
妹さんたちとの絆、ご家族の絆…
それが揺るぎないものになったのも、お父上のおかげですね。

貴女の心が落ち着くのは、まだまだでしょう。
ご冥福をお祈り致します。

Commented at 2015-03-14 11:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaorunchoko at 2015-03-14 21:05
❤マモエさん こんばんは☆
お父様のご葬儀から間もなくで、まだまだ日々お辛いでしょうね(>_<)
実家の両親は幸い健在です。
でも、遠くない将来、いつかいなくなってしまうんですよね。
出来る時に、親孝行をしなくてはいけないと思いました。

マモエさんも体調不良を無理する事無く、
暫くはゆっくりとお休みして下さいね。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



Commented by mamoei at 2015-03-14 21:26
だんだんさん、こんばんは。

仰る通りです。
妹たちと昔のように心が通いました。
火葬場で焼香台が4つ並んでいたのですね。
そこに4人で立った時、万感の思いがありました。
父に心からお礼を言いました。

お悔やみありがとうございました。
Commented by mamoei at 2015-03-14 21:39
鍵コメさま、こんばんは。

お気遣いありがとうございます。

ご両親をお見送りなさったのですね。
まだまだお若いし、突然というのは実感が出るまで時間がかかりますね。
しかも納得のいかない最期というのは、ずっと後を引くと思います。
私たちも最後に病院にお礼に行きましたが、いろんな疑問や不信感はありました。

え?
父と同じ11月11日ですか!
父は運の強い男でしたよ。
お父さまもそうではないですか?

まだ実感が伴いませんのよ。
心がハイ状態なのかしら・・

お悔やみありがとうございました。

Commented by mamoei at 2015-03-14 21:46
kaorunchokoさん、こんばんは。

それがね実感がなくて、葬儀とかのことは夢のようで、お芝居してた?という感じです。
親が居なくなるのは、いつかは通る道なのでしょうけれど、今の今でも信じられません。
いつもいつも守ってくれていましたから・・

kaorunchokoさんはご両親ご健在なのですね、うーーんと親孝行なさって下さいね。
きっと、もうしていらっしゃいますよね。

お悔やみありがとうございました。

Commented by ♥ junjun at 2015-03-14 23:32 x
♪2年前に 父を亡くし 同じような経験と思いをしました。
ただただ、そっと見守ろうと思いましたが....

junjunも 一人娘で いつも父に守られてきましたので
何時まで経っても 現実を受け止められず かなりの時間を要しました。
未だに 引きずってる自分が居たりもします(弱虫なので...)

今は どんな言葉も 当てはまらないけど.....
マモエさんの心が 穏やかであります様にと 祈ります。
Commented by mamoei at 2015-03-15 09:00
junjunさん、おはようございます。

2年前ですか・・
親はいつか亡くなるのは当たり前なのに、いつまでも生きていてくれるような錯覚をしていました。
きっと一人娘のjunjunさんも同じ思いでしょう。。

今もここにこうして書いていますし、看取りもしたのに・・
父がこの世に居ないことの現実味がありません。
私も弱虫です、junjunさんと同じですよ、きっと。
ご自分のことも書いて下さってありがとうございます。

お悔やみありがとうございました。
Commented by 花水木 at 2015-03-15 11:56 x
マモエさん、お悔やみ申し上げるのが遅くなりました。
申し訳ありません。
お父様がご姉妹の絆を固く結んでくださったのですね。
姉妹はいくつになってもよいものです。
どうかこれからあなたたちご姉妹を心から愛してくださったお父様のためにも、
末永く助け合って生きていかれることを祈っております。
私は49歳で同じ年に両親を亡くしました。早かったです。
「親孝行したいときには親はいず」を実感していますよ。
残されたお母様、どうぞ大切になさってくださいね。
Commented by mamoei at 2015-03-15 21:07
花水木さん、こんばんは。

とんでもございません、来て頂いただけで嬉しいです。
そうですね、妹ともそんな話しをしました。
私は喪主として妹夫妻に深くお礼を言いました。
そして妹も心のこもった労いの言葉を言ってくれました。
妹たちと昔のように拘りなく話しが出来ました。

花水木さんご姉妹もとても仲がよろしくて、お聞きしていて気持ちが良いです。
49歳の時にご両親を見送られたのですか、お辛かったですね。
とてもご立派なご両親でいらしたのですね。
ご姉妹どちらもしっかりなさっていて、よくわかります。

そうですね、父にも母のことは心配しないでと伝えました。
心からありがとうございます。

お悔やみありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mamoei | 2015-03-14 08:41 | 自分のこと | Comments(10)

夫と2ワンズ、毎日の夕飯を中心にのんびり生活を綴っていきます(*^_^*)


by マモエ
カレンダー